YouTube その4

YouTubeの子供向け英語動画を活用!どんな英語動画があるの?その4 YouTuberによる世界中の子ども向け動画チャンネル(教育目的)

LINEで送る
Pocket


2016-12-23

こんにちは。チャンディです。

この「子どもの英語どうすれば良い?【動画、音声教材館】」や、

紹介している動画、音声教材をご利用いただく前に

お伝えしておいた方が良い事柄を書いていきます。

本日は、こちらのサイトでも沢山紹介しているYouTubeの子供向けの無料英語動画の種類についてご紹介します。

 

YouTubeの中で英語教育に活用できる動画はどんな種類があるの?

はてな

我が家でも活用している英語のYouTube動画ですが、そもそも、世間でのYouTube動画への偏見や誤解があるのではないかと思います。

もちろん、YouTubeの動画というのは良質なものばかりではありません。

違法アップロードされた動画や素人YouTuberがアップロードした動画も沢山あり

その中から良質な英語動画を探すのも一苦労。

でも、きちんと選べば信じられないぐらいに良い動画が山のようにあるのです。

YouTubeで子どもの英語教材として活用できる動画はどんなものなのか?をご紹介していきます。

スポンサーリンク

テレビ番組ではなくてもYouTube動画で教育的なものは沢山あります。

実写、アニメともになかなかのクオリティーのものが多く、テレビ番組に引けを取らない内容で、教育的なテーマではあるものの、

自由な発想で作られているものが多い気がします。

ただ、制作費等も違いますし、テレビ番組に比べてクオリティには差があります。

あと「教育目的」ということで、「英語歌」を扱っているチャンネルも多いですが、

それだけではなく、英語ネイティブの子どもたちも楽しめるように工夫されているように感じます。

 

YouTuber動画の良いところは、

隙間時間で楽しめる短めの動画が多い、

かけ流しにも便利に使える短い動画を繋げたロングバージョンも制作しているところ、

そして、現在活躍中のためどんどんと新しい動画が増えることです。

今、リアルタイムで流行っているもの、話題のもの、トレンドを取り入れた動画を作るチャンネルも多く、新鮮な気もちで見れます。

テレビ番組の場合は、すでに放送が終了している番組に関しては、新しい動画は編集されたもののみで新規性がありません。

(十分すぎるほどに量はありますが。)

テレビ番組、YouTube動画、それぞれに良いところがあるので、バランスよく楽しめたら良いですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

YouTuber作成の動画は、好みに合えば十分楽しめるものが多いです。

テレビ番組にはない良さもありますので、バランスよく楽しんでくださいね。


スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

^