【無料YouTube英語動画】これぞ!やさしくゆっくりな英語☆Maxと玩具で遊ぼう!クイズも簡単☆ KidsFirstTV Excavator Max

【無料YouTube英語動画】これぞ!やさしくゆっくりな英語☆Maxと玩具で遊ぼう!クイズも簡単☆ KidsFirstTV Excavator Max

LINEで送る
Pocket


2017-3-14

こんにちは。チャンディです。

今日は、小さいお子さんを対象にした子ども用チャンネル、Kids First TVから

Excavator Max

を紹介します。

KidsFirstTVという低年齢向けのアニメを中心としたチャンネルの番組の中の一つです。

このチャンネルの中には英語をあまり話さないものもありますが、ゆっくりした英語を話してくれるアニメも多いです。

 

Excavator Maxも、キャラクターは英語を話しませんが、ゆっくりわかりやすいナレーターで

英語もすんなり頭に入ってきます。

 

Excavator Max の紹介

Kids First TVは2~4歳ぐらいのお子さんを対象にした、教育的で楽しい動画を提供するチャンネルです。

色々なシリーズがありますが、中には全く話さなかったり、少ししか英語を話さず、英語密度が薄いものもあります。

お子さんが2歳ぐらいならそれも映像作品として楽しめますが、英語のインプットとしては足りないと思います。

Excavator Maxは簡単ではあるんですが、ナレーターさんは短いながら文章でちゃんと英語を話してくれますし、

クイズやゲームを通じて基本的な単語も教えてくれます。

ネイティブのテレビ番組はついていくのが少し大変なお子さんは、こういった動画を箸休め的にゆっくり楽しむのもいいかもしれないですね。

  • 英語理解度レベルLv1~ 英語動画を見始めて間もないお子さん。

【YouTube】

YouTube⇒無料

現在のところこのチャンネルには400本の動画がありますが、全く英語を話さない赤ちゃん向け動画シリーズ~車の組み立てや修理等を英語で教えてくれるシリーズまで0~4歳ぐらいを対象にした動画です。

0歳と4歳ってやはり理解度や興味も全然違いますからね。

Excavator Maxシリーズは2歳~4歳ぐらいまで、車好きな子なら楽しめると思います。


登録(Subscribe)はこちらからどうぞ☆


画質 HD(1080p)
英語字幕 なし
動画時間×動画数 約4~5分✕38本、18分✕1本
おすすめ再生リスト
 Excavator Max all cartoons! Surprise egg and magic carousel!

 

スポンサーリンク

おすすめポイント、楽しみ方、活用法

ナレーターさんがとてもゆっくり話してくれるので、聞き取りやすいです。

ナレーターさんが語り掛けてくれる英語は、とてもシンプルで短いフレーズ

色や大きさ、動きも事細かに解説してくれて、まるで、赤ちゃんに語り掛けるような描写力に優れたナレーターさんです。

チャンディも一緒に見て、ナレーションの真似をして長男に語り掛けたりしています。

クイズを出してくれたりもするので、楽しいですよ。

ここで使われている英語は、チャンディでさえ理解できるレベルですが、たまに知らない語彙も出てきますし、

理解できても話せるかどうかというと、自信はありません。

英語に慣れていないお子さんで、ネイティブの番組が苦手なお子さんはこれぐらいから始めてもいいと思います。

こういった「かんたん英語フレーズ」盛りだくさんの動画を沢山聴くことによって、アウトプットにつながるのではないかと思います。

 

若干ゆっくりすぎてテンポが遅いので、5歳以上のお子さんはすぐに飽きるかもしれませんが、

比較的低年齢のお子さんにはぴったりだと思います。

スピード感がある動画が好きなお子さんはじっと見ているのは大変かもしれませんが、

速いスピードの英語の聞き取りが苦手な私は、こういった動画を視聴しているほうが英語が頭に入ってくるので、

Excavator Maxのようなゆっくり動画が効果的に効くお子さんもいらっしゃると思いますよ。

レビュー、口コミ、体験談

Excavator Maxを視聴したご感想、活用法はこちら♪

まとめ

Excavator Maxは英語を始めたばかりのお子さん、まだまだネイティブ番組は難しいと感じるお子さん。

また、ある程度の表現は身につけたものの、アウトプットが不確かで、まだまだ「英語がやさしい動画」が必要であると思われるお子さんにちょうど良い動画シリーズです。

スポンサーリンク

関連情報

同じチャンネルの似ている動画シリーズはこちら。

 


スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

^