eigodeasobo

【無料】気軽に始められる!赤ちゃんから幼児まで、英語を楽しめるテレビ番組!えいごであそぼ☆

LINEで送る
Pocket


2016-12-21

こんにちは。チャンディです。

今日は、低年齢の幼児でも楽しめる♪

ゆっくりはっきりでとっても面白くてわかりやすい、NHK制作、現在もテレビで放送中の「えいごであそぼ」をご紹介します。

えいごであそぼ☆シリーズの紹介

えいごであそぼ Songs For Everyone [DVD]
えいごであそぼ Songs For Everyone [DVD]

こどもたちに英語に親しんでもらうことを目的とした番組です。ダンスあり、絵本あり、歌あり。体と目と耳を使って、より自然なコミュニケーションができるようになることを目指します。登場するのは、日常生活に登場するたくさんの英語フレーズ。エリック、キコ、ボー、ビーたちと一緒に、楽しい英語の世界に触れてみませんか?

http://www.nhk.or.jp/kids/program/eigo.htmlり引用

現在もEテレで放送中のえいごであそぼ(月~金曜日 午前 8時40分~8時50分(10分)、再放送 月~金曜日 午後 4時5分~4時15分(10分))。

子どもたちが楽しんで英語に親しむことができます。

簡単な英語表現をほぼオールイングリッシュで楽しめます。

  • Lv. 0~の低年齢のお子さん

【テレビ放送】

Eテレ(教育)
月~金曜日 午前 8時40分~8時50分(10分)
再放送
月~金曜日 午後 4時5分~4時15分(10分)


【レンタルDVD】

商品化されたDVDはレンタルでも楽しめます。

Amazon えいごであそぼ DVD

宅配無料お試しレンタルサービス

入会日から30日間無料でお試し!DVD・CD借り放題・動画配信見放題!

【DMM.com】DVD&CDレンタル【1ヶ月無料キャンペーン中】

今なら無料でお試し!「ゲオ宅配レンタル」

【動画配信(dTV,U-NEXT, Hulu)】

動画配信サービスでも「えいごであそぼ」を楽しめます。

いつでも好きな時間に楽しめるのが良いですね。

「dTV」ムゲン楽しい映像配信サービス日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!Hulu<海外ドラマ、動画、映画> 

 

スポンサーリンク

おすすめポイント、楽しみ方、活用法

親子

Eテレで始められるのは気楽ですね。

今でこそ、我が家もYouTubeやAmazonビデオにお世話になっていますが、

長女が1,2才のころは、テレビや動画は極力見せないようにしていたので、

Eテレの番組をたまに見る程度でした。

そういった方の導入としては、一番入りやすい形ですね。

内容も意外としっかりしていますし、日常英語やお話、良く使うフレーズも楽しく学べます。

録画して楽しむのも良し。リアルタイムで気軽に楽しむのも良いと思います。

スマホでOK!

現在は「えいごであそぼ」を動画配信サービスでも楽しむことができます。

DVDもレンタルショップで気軽に借りれますね。

お子さんが気に入ったら何度も楽しめるのも良いところですね。



えいごであそぼの番組を気に入ったら、より多くの内容を楽しみながら学ぶことができる「えいごであそぼ プラネット」に進むのも良いですね。

大好きなキャラクターがさらに英語に親しみを持たしてくれます。

また、理解を深めるグッズも沢山あります。

NHKえいごであそぼ 音のでるABCえほん NHKえいごであそぼ 音のでるABCえほん

幻冬舎
売り上げランキング : 157276

Amazonで詳しく見る

NHKえいごであそぼ 音のでるABCえほん

NHKえいごであそぼ えいごかるた CD付き NHKえいごであそぼ えいごかるた CD付き

幻冬舎
売り上げランキング : 436164

Amazonで詳しく見る

NHKえいごであそぼ えいごかるた CD付き

難点を言えば、10分と短いこと、最後の歌なども毎日同じなので、さすがに毎日見続けると飽きてしまうかも。

テレビ番組ということで、録画したとしても、10分終わったあとは、どうしても別の日本の番組を見てしまう環境になってしまうかもしれません。

そして、「親しみを持つ」ことを目的に作られているので、内容は少し浅いかな。。。という感じ。

また、大好きなお子さんもいらっしゃるとは思いますが、我が家の子たちは全く好みませんでした。

そして、日本人のお子さんも出てきたり、日本語も少し出てくるため、

吸収力の良い時期に良質なもの、または対応力のあるうちにネイティブのものから見せたいという意見もあり、

そういった方からは遠慮されるようです。

1,2歳のころにえいごであそぼを楽しみ、3歳ぐらいから幼児向け英語教材やYouTube動画にシフトされる親子さんもいらっしゃいます。

どちらにしろ、お子さんが成長するにしたがって他の番組を好んでしまうお子さんが増えるため、ずっと見続けるのは難しいかなと思います。

お子さんが小さいうちに楽しみ、徐々にお子さんの精神年齢にあった動画や教材、洋書等にシフトされることをおススメします。

まとめ

「えいごであそぼ」日本のテレビ番組ということでネイティヴのものとは少し離れていますが、テレビ番組ということで最初の一歩として視聴を始めるのも良いですね。

スポンサーリンク

関連情報

 


スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

^