carcity

【無料YouTube英語動画】車たちのほのぼのストーリーをたっぷり楽しめる♪Car City – Trucks Cartoons for Kids

LINEで送る
Pocket


2016-10-23

2016-12-7 追記

Amazonビデオの配信が大幅に縮小中です。

 

こんにちは。チャンディです。

今日は、車好きなお子さんがはまったら長く楽しめるほど大量に動画がある!

Car City Trucks Cartoons for Kidsという低年齢向けの3Dアニメチャンネルをご紹介します。

我が家の長男は、車や電車が好きなので、毎日のように見ています。

Car City Trucks Cartoons の紹介

こちらはCar Cityという名前の通り、車たちが住んでいる町の話。

主人公の車たちは全く話しませんが、

ナレーターさんは短いながら文章でちゃんと英語を話してくれます。

車たちの代わりにちゃんと問いかけて、答えてくれるので、絵本のように穏やかに見ることができます。

このシリーズは英語密度のムラもあまりなく、英語を話さない時間も少ないですし、落ち着いて見られます。

ネイティブのテレビ番組はついていくのが少し大変なお子さんは、こういった動画を箸休め的にゆっくり楽しむのもいいかもしれないですね。

  • 英語理解度レベルLv.1~Lv.3ぐらいの英語の基本表現が理解できるお子さん
  • 英語理解度レベルがLv.3以上でも、車が大好きなお子さん。

【YouTube】無料!

 


登録(Subscribe)はこちらからどうぞ☆


画質 HD(720p)
英語字幕 なし
動画時間×動画数 270本
おすすめ再生リスト
Car City : Trucks, Trains, Cars and Construction vehicles cartoon for kids

 

このCar Cityシリーズは、主人公は一台ではなく、主要キャラクターが何台かいて、お話によって主人公が変わります。

リストから選んでもいいですが、どの話にもだいたいの主要キャラクターは出てきます。特に順番はありませんのでどこからでも楽しめます。

【主要キャラクター】

Tom the Tow Truck

Troy the Train

Carl the Super Truck

Car Patrol(Matt the Police car, Frank the fire truck, Amber the Ambulance)

Construction Squad(the Dump Truck, the Crane, the Excavator)

Ben the Tractor

Spid the racing cars

Lucas the Monster Truck

 

 


【Amazonプライムビデオ】

2016年12月7日追記

Super Truck of Car City

以外、現在配信中止中です。
プライム会員なら無料です。


Amazonビデオでは、主人公ごとに再生リストが分けられています。 我が家はこちらから楽しみました。 YouTubeは動画は沢山あるんですが、重複が多く、何を見たかわからなくなるので、Amazonビデオのほうが管理しやすいです。

Tom the Tow Truck of Car City シーズン1

Tom the Tow Truck of Car City シーズン2

Super Truck of Car City

The Car Patrol of Car City:

The Adventures of Mat the Police Car and Frank the Fire Truck

Troy The Train of Car City

Spid the racing car

Lucas the Monster Truck

充分多いですね。

おそらくYouTubeと同じくどんどん追加されると思います。

スポンサーリンク

おすすめポイント、楽しみ方、活用法

ナレーターさんがとてもゆっくり話してくれるので、聞き取りやすいです。

語り掛けてくれる英語は、とても簡単で短いフレーズ

ですが、簡単すぎず、わりとちゃんとした文章で話してくれます。

英語に慣れていないお子さんで、ネイティブの番組が苦手なお子さんはこれぐらいから始めてもいいと思います。

こういった「かんたん英語フレーズ」盛りだくさんの動画を沢山聴くことによって、アウトプットにつながるのではないかと思います。

スピード感がある動画が好きなお子さんはじっと見ているのは大変かもしれませんが、

我が家の長男は、結構怖がりなので、この穏やかなCar Cityシリーズは割とリクエストがかかります。

長男はトミカやプラレールが大好きなので、よく家遊びの時間にCar Cityごっこをしています。

トミカ にぎやかサウンドタウン

 

動画数が多いことは大変重要です。

我が家の長男はこのシリーズにどっぷりはまっているので、動画が多いことには感謝しています。

 

まとめ

ある程度の表現は身につけたものの、ネイティブ向けの動画は早すぎると感じるお子さんにはおすすめです。

スポンサーリンク

関連情報


スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

^